就労支援事業所 パレットでは、障害を持った方がパレットと雇用契約を結び、調理・木工などの作業をしていきます。

利用案内

<就労支援事業所>


「パレット」

「パレット」では、お客さんの笑顔にふれる事が出来る「調理部門」、機械を使う加工やサンディングなどの手作業が出来る「木工部門」などがあります。
人との触れ合いや作業を通じて知識・能力の向上、一般就労に向けてのステップアップをめざし楽しく働いています ‼

<ご利用の流れ>

「利用方法」


  • 相談する

 

「ハローワーク」  「各障害支援事業所」 「町の障害福祉担当窓口」などに相談
 ↓

  • 面接を申し込む

「ハローワーク」からの紹介状をもらい、面接(見学 )を申し込む
 ↓

  • 面接・見学をする

面接・見学する(パレット)
 ↓

  • 手続き・申請する

「障害福祉サービス受給者証の取得」(町の障害福祉担当窓口)
「サービス利用計画」(相談支援事業所)
「個別支援計画」(パレット)

 ↓

  • 契約する

事業所との契約(パレット)
 ↓
利用開始


※18歳以上で「障害者手帳」をお持ちの方または、「障害福祉サービス受給者証」をお持ちの方